2009年 06月 29日
ハービー山口「タイムレス・イン・ルクセンブルグ」写真展
ハービー山口「タイムレス・イン・ルクセンブルグ」写真展
日時:2009年6月11日(木)~7月3日(金)
   18:00~21:00(平日) 11:00~20:00(土日祝)
場所:丸の内カフェ

写真家・ハービー山口が1999年冬、ルクセンブルグ大公国の依頼で撮影したルクセンブルグの光景。
丸の内カフェ内に、モノクロ30点が展示されています。
入場無料。
カフェ利用のお客様がいるので鑑賞しづらい作品もありますが、
機会があれば是非。

以前別の写真展を紹介した時に、
「よさがよくわからなかった」
という意見をいくつか耳にしました。
無理にわかるものではないし、その必要もないと思います。

写真展を見ておけば、すぐに消化できなくても印象として残り、
いつか写真を撮る時に知らず知らず影響されていることがあります。
特にモノクローム表現をしようとしている方は、
より多くの作品を見ることをおすすめします。

通常モノクロームに見えない光景を、あえてモノクローム表現するのには、
いくつかのルールと方法があります。
それらは必ずしも杓子定規なものではありません。
自分の中の引き出しを増やしておけば、それだけ表現の幅も広がります。
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2009-06-29 08:37 | exhibition


<< 夏の1dayワークショップのお知らせ      キャンドルナイトの撮影方、の一例 >>