2009年 10月 06日
露出のデータ表
ブログ''ときどき日記。。。''のlaatikko826 さんが、
こんな表を作ってらっしゃいました。
月の撮影時、絞りとシャッターの組み合わせで、どう変化するか、
とてもわかりやすいと思います。
地味な作業なのですが、他にも露出補正とかホワイトバランスとか、
自分がよく撮影するような被写体で色々と設定を変えて撮って、
このような表にして手元においておくと、とても便利だと思います。
時間のかかる作業なので、休みの日などにゆっくりと取り組んでみて下さい。
一度このようなことをしておくと、
むやみに撮影枚数が増えるようなことも減ると思います。
ご参考までに。
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2009-10-06 22:49 | lesson


<< フォーカスモードの切り替え方      葉山・カフェ、sorairo ... >>