2015年 05月 26日
2015年6月 名作に学ぶ方WS「前期まとめ構図編」の募集
今年2015年から毎月行っている名作シリーズのワークショップ。
1月から4月までは、
戦前フランスで活躍した写真家
アジェ、ケルテス、ブレッソン、ドアノーの4人を、
とりあげました。
そのダイジェストまとめ的なワークショップを行います。
初期写真とはどういうものだったか、
この時期に確立された美しい構図とはどんなものかを、
研究してみましょう。
難しい内容ではなく、初心者向けです。

定員になり締めきりました。

2015年6月28日(日曜日)
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円

参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ、
 あるいはミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・テーブルフォトしか撮りたくない、街スナップに興味のない方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。
・1月から4月、アジェ、ケルテス、ブレッソン、ドアノーのwsすべてに出席された方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。

定員になり締めきりました。

メールタイトル
1506フランス派ws希望 氏名
例 1506フランス派ws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラとレンズ
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2015年5月28日(木曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------
[PR]

by sekigawa88 | 2015-05-26 10:55 | workshop


<< 2015年7月 名作に学ぶ方ワ...      旅行時の三脚梱包について >>