2016年 02月 12日
2016年3月 写真表現ワークショップ
「写真での表現」について考えるワークショップを、
3月に行います。

黒澤明の映画には、動きの定番パターンがありました。
不安を表現する時、役者にうろうろさせます。
怒りを表現する時、役者に勢いよく立ち上がらせます。
悲しみを表現する時、役者は顔を覆って前かがみになります。
また、
役者特有の癖を設定しました。
「七人の侍」で志村喬は、やたらと自分の頭をなでます。
三船敏郎はぴょんぴょん飛び跳ねます。
そうすることで、たくさんの登場人物が入り乱れても、
観客はすぐに誰だかわかるようになっています。

このような写真の表現について、
考えてみるワークショップを行ってみます。
(内容は初心者から中級者向けです)

今回の事前撮影テーマです。
・小さいー大きい
・古いー新しい
・あたたかいー冷たい

を撮ってみましょう。
この組み合わせから1つ以上選んで、
事前に撮影して、L版にプリントし、
ワークショップ当日にご持参下さい。

日時
a:2016年3月13日(日曜日)

b:2016年3月19日(土曜日)
終了しました

の2回開催です。
(同一内容ですので、両日の参加はできません)
どちらも、
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円


予定内容
・各自が撮影した課題写真を見ながらの講義。
・実施撮影
課題写真は全員で見ますが、
順位を決めるようなコンテストは一切しません。
事前撮影課題で、大傑作を撮るなど考えないで大丈夫です。
気軽に撮ってみて下さい。

参加条件です。
・デジタルカメラであれば、一眼でもコンパクトでもかまいません。
 フィルムカメラではご参加できません。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・内容は初心者から中級者向けですので、上級者と思われる方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。

メールタイトル
1603表現ws希望 氏名
例 1603表現ws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.希望日
 a:2016年3月13日(日曜日)(19日不可)
 b:2016年3月19日(土曜日)(13日不可)

4.使用カメラなど(わかる範囲でレンズも)
5.疑問や要望があれば
6.ブログ等があればURL

1から4は必須です。
6は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2016年2月14日(日曜日)23:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。


2/14:23時以後、メール先着順です。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------
[PR]

by sekigawa88 | 2016-02-12 20:59 | workshop


<< 2016年4月 ストロボ撮影ワ...      2016年3月 ストロボ撮影ワ... >>