2008年 10月 13日
福岡 1dayワークショップ終了
f0168968_1929284.jpg
10月11日(土曜日)、12日(日曜日)に福岡で1dayワークショップを行いました。



f0168968_19302287.jpg
東京以外の場所でワークショップを行うのは初めてでした。
福岡在住ブロガーさんの協力により実現した企画、
参加希望者が集まるかなど不安は数々ありましたが、
多くの方の力添えで無事に終えることができました。
手伝って下さった方、参加された皆様へ、心よりお礼申し上げます。
福岡のみならず、長崎、大分、鹿児島からもお越し下さり、本当にありがとうございました。
f0168968_1931661.jpg
休憩時間もなく、お茶もださず、4時間を超えるワークショップは大変だったと思います。
たくさんのお話をしましたので、覚えきれないこともあるかと思います。
ゆっくりと、でいいと思います。
写真は続けていれば、撮った枚数だけ上達します。
頑張りすぎないで、休みながら続けて下さい。
大切なのは、楽しみながら、だと思います。
つらい思いをしながら写真を撮っても、長続きしないし上達もしないでしょう。
そんな時は、カメラを置いて、美術館に行ったりして、他のアートを楽しむのもいいでしょう。
f0168968_19322083.jpg
被写体をよく見ることを大切にして下さい。
色々な方向から観察すると、今まで見えなかったことを見つけることができます。
f0168968_19324843.jpg
以下、補足です。
1.ワークショップで使ったレフ板は、
「スチレンペーパー 厚さ3mm」
というものです。画材屋で売っています。
サイズは色々です。
どれがいいかは、何を撮るかによりますので、自分に適したサイズを。
またスチレンペーパーでなくても、厚紙などで代用できることもあります。

撮影の台につかったものは、「スチレンボード 厚さ7mm」です。
これは特になくても問題はないかと思います。

2.三脚の種類
二つの三脚を使いました、カーボンの軽いほうが、
スリック カーボン713 EX
という製品です。
特にこれを推奨しているわけではありません。
三脚は、自分の身長や腕力にみあったものがよいです。
機会があれば、カメラ販売店などで実際に色々な製品をさわってみるのをおすすめします。
f0168968_19331738.jpg
また機会があれば、福岡でお会いしましょう。

追・土曜日の日に、プリントテキストとメモ手帳をお忘れになった方が1名いらっしゃいました。
こちらで預かっていますので、心あたりのある方はご連絡下さい。
必要でしたら、お送りします。


:->
[PR]

by sekigawa88 | 2008-10-13 19:33 | workshop


<< 2008年10月16日 東京の...      9月初級コース終了 >>