カテゴリ:未分類( 16 )

2011年 03月 20日
メディア・リテラシーについて
このたびの大地震で被災されたすべての方へ、心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日は写真と文章の組み合わせ、についてちょっと考えてみたいと思います。
f0168968_11414696.jpg

----------------------------
これは都内私鉄車両の写真です。
春分の日が近づき、陽射しもだんだん暖かく明るいものになりました。
昼間の運行時は、省エネ活動のため、車内の明りを消して運行しています。
長いトンネルや地下乗り入れの時は、安全のためにすぐに点灯しています。
座席に座っている乗客は充分な光のなか、読書を楽しんだり、
暖かいからか、居眠りする人も見受けられます。
----------------------------
同じ場所を、露出設定を変えて撮影すると次のようになります。

f0168968_1142384.jpg

----------------------------
地震の影響で深刻な電力不足になっている首都圏では、
あちこちで停電がおきています。
自動改札システムに影響が生じて混乱する駅もあり、
鉄道各社は車内照明を消しての運行です。
不景気で中吊り広告も減っている車内には、乗客もまばらで、暖房もオフにしているので、
いつもよりも寒く感じられます。
----------------------------

このように同じ題材を使って、まったく対照的な記事を作ることができます。
問題なのは、この二つの記事、どちらにも嘘はないということです。
編集方針次第で、どちらでも発表することができます。
日本だけでなく世界のマスコミのありかたは、基本的に後者です。
「事件」を伝えるのが報道だからです。
新聞の一面に踊る文字は、ショッキングなものほど売れます。
「今年も春が訪れて菜の花が咲きました」
がトップにあっても、売り上げは伸びません。
平和な日常は誰にでもあることなので、お金をだして買う人が少ないからです。
「原発事故!放射能漏れか!!」
という大きな文字があるほうが、人々は読もうとします。
不安に不安を重ねてあおることで、人々が気になってマスメディアから目を離せないようにしむけます。

Wikipediaのメディア・リテラシーという項目をリンクします。
この中にある、
「受信者のメディア・リテラシー」
「日本史上におけるメディア・リテラシーの必要性を示す事例」
という部分を是非読んでみて下さい。

テレビ、新聞、webなどにあふれている情報だけに振り回されることなくお過ごし下さい。
いつもよりもおびえている時間が長い、怒っている時間が長い、
と感じたら心のケアを。
このブログを閲覧できる人は現在被災地にいない人だと思います。
でも、「被災地はもっと大変」と感じすぎないようにしてみましょう。
誰もが二次災害、三次災害の被災者です。
どうぞ深呼吸を。
[PR]

by sekigawa88 | 2011-03-20 11:42
2011年 01月 06日
あけましておめでとうございます
f0168968_926697.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年の予定です。

2月 中級ws(連続3回)
3月 ミラーレス一眼ws(連続2回)
4月 初級ws(連続3回)

と、考えておりますが、いつもながら変更の可能性も高くてすみません。
もっと定期的に、数ヶ月前から告知募集を、とご要望いただくのですが、
仕事の合間に行っているwsですので、なかなか計画立てられないこともあります。
ご理解ご容赦お願いします。
2月の中級wsは、今週末に告知・募集します。

:->
[PR]

by sekigawa88 | 2011-01-06 09:42
2010年 11月 15日
ワークショップの予定、コメントレス
先日、
「フォトショップエレメンツのワークショップを予定しています」
と書きました。
予定にもかかわらず、多くのメールご要望をいただきました、お礼申し上げます。
それで大変心苦しいのですが、来年以降に延期とさせていただきます。
理由は、
・内容について多くの要望があり、3時間ではとても終わらないこと。
・希望者のレベル差が大きく、初級と中級にわける必要があること。
などが理由です。
もう一度内容を整理してから再告知いたします。
12月になったら、このブログで簡単な年賀状作りのコツを記事にします。
ひとまずはそれでご容赦下さい。


以下、先日いただいたコメントレスです。

鍵at 2010-11-02 22:31さん、
平日ワークショップの件ですが、やはり難しいようです。
こちらの都合だけでなく参加される皆様も、
・子供が幼稚園に行っている午前だけ、
という要望や、
・午後の1時-3時のみがいい、
という方もいらして、なかなか調整が難しいのです。
いい方法を来年以降で考えてみます。

鍵at 2010-11-03 00:12さん、
構図だけで3回、大丈夫ですか(笑)?
退屈してしまう気もいたしますが、検討してみます。

なかよし at 2010-11-03 00:20さん、
中級ワークショップお申し込みありがとうございました。
なのに抽選で外れて申し訳ありません。
ワークショップをはじめた当初は先着順だったのですが、
パソコンを見る時間の少ない方が多く、現在の抽選という形式になりました。
ご理解いただければ幸いです。

鍵at 2010-11-03 10:04さん、
ワークショップですが、東京でしか開催できなく申し訳ありません。
ただ大阪にはすでに多数の写真教室などがあると思いますので、
それらをご検討下さい。
ご要望いただき大変嬉しく光栄に思いますが、
一人一回3000円だと、往復の交通費などを考えると大変厳しく、
実現の可能性は低いと思います。
ご理解いただければ幸いです。

鍵at 2010-11-03 11:40さん、
オンラインでのワークショップ、制約が多いので難しいと思います。
実際にお会いして説明すると1分ですむことが、
テキストだと何文字も書かねばならず、またそちらも読んで理解するのに、
とても時間がかかり効率が悪いのです。
スカイプなどを使ってとか、考えたこともあるのですが、、
何か別のいい方法がないか考えてみます。

iwayan at 2010-11-03 20:27さん、
ワークショップはどうぞご無理なく。
撮影会、年内にあと1回は行いたいと考えています。
いつもぎりぎりの告知で申し訳ないのですが、
タイミングあえば是非ご参加下さい。

鍵at 2010-11-04 23:34さん、
初級と中級の差は、そんなにはありません。
撮る写真の内容はほとんど一緒です。
ただ、写真はカメラという機械に大きく依存する趣味です。
カメラの知識という、やっかいな問題があります。
5名の中に一人でも知識の突出した人がいて、
その人が難しい用語の質問などをすると、
他の4名が萎縮して質問できなくなることがあり、
そのために初級、中級とわけています。
だいたいの目安としては、
撮った写真を「もっと明るくして下さい」
と言われた時に、露出補正ボタンを押してプラス補正できる方、
またフォーカスロックのできる方、
そのような方が中級にいらっしゃっています。
実際に写真を拝見して、初級、中級とクラスわけすることはありません。

chianti-ranbo at 2010-11-08 08:28さん、
コメントありがとうございました。
参加するのにためらうお気持ちもよく理解できます。
どうぞご無理されないで下さい。
いつか機会があれば、撮影会などでお会いできればと思います。

:->
[PR]

by sekigawa88 | 2010-11-15 09:32
2010年 06月 28日
2010年7月 1dayワークショップ・初級のお知らせ
f0168968_12132520.jpg

2010年7月19日(月曜日・海の日祝日)に、
デジタル一眼レフカメラ・初心者のための1dayワークショッを行います。
カメラの設定や操作方法の基本、室内での簡単な物撮り方法などです。

 定員になり締め切りました

More 続きを読む
[PR]

by sekigawa88 | 2010-06-28 12:17
2009年 04月 01日
おすすめブログ
アウトドア写真の好きな方へ。
こちらのブログを毎日見ることをおすすめします。

ある日ある時

大ベテラン・プロフォトグラファーのブログです。
あえて勝景名所ではなく、身の回りの場所を毎日撮影されています。
被写体が素晴らしいからいい写真になるのではなくて、
被写体を選ぶ目、見つける目、そして技術があるから写真になる、そんなブログです。
被写体ありきではなく、カメラマンありきなのです。
簡単に真似のできる世界ではないのですが、毎日見ることで構図や光などが、
なんとなく頭のすみに入っていれば、意識して覚えていなくてもいつか自分の撮影で役にたちます。
この2年間、僕もほぼ毎日このブログを見ています。
寒い冬からゆっくりと日射しが春になり、水がぬるむ感じが伝わってくる頃、
PCモニターを見ながら喜びを感じることができます。
季節を表現するのはきれいな花だけではない、そんな世界です。
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2009-04-01 09:13
2008年 05月 01日
プロフィール
関川真佐夫(せきがわまさお) masao sekigawa
フリーランスカメラマン。

楽器、料理、人物、商品撮影など。
静物系フォトグラファー。
1990年にフリーランスカメラマンとして独立。
1997年にMac&Photoshop導入
2001年6月にD1X導入をきっかけに、以後デジタル撮影にシフト。
現在はデジタル撮影のみ。

仕事依頼、問い合わせ等は、メールでご連絡下さい。
a0003650_917281.jpg
(イギリス・リッチモンドパークにて photo by mappetさん)



六四天安門
[PR]

by sekigawa88 | 2008-05-01 10:26