<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 27日
カメラの重量について
カメラ機材を買い換える場合、
色々なことを考えます。
予算、目的、性能、そして重量。


たとえば自宅でしか使わない場合は、
カメラの重さはあまり考えなくてもいいでしょう。
でも旅行や町のお散歩スナップを撮る場合は、重量は大きなポイントです。

カメラの体感重量は個人差があります。
友人がすすめる機材が、たとえ高性能だとしても、
持ち運べる重量なのかを検討してみましょう。
撮影している時と運んでいる時では、体感重量は異なります。
(撮影終了後の満員電車では、カメラは特に重く感じたりしますね)
f0168968_1317016.jpg

キヤノンを例に、ボディとレンズの組み合わせ表を作ってみました。

キスデジ・レンズキット675グラムで慣れていた人が、
7Dのレンズキットになると、1275gになります。
今まで持っていたカメラを2台分持ち歩くようなものです。


「キスデジX2を使っていますが、買いかえたく、何がおすすめですか」
という質問をここのところ続けていただきました。
「重いカメラを運ぶガッツがあるのなら、60Dか7D。
 そうでなければキスデジX4、動画も撮るならX5」
とお答えしています。
もちろん色々な意見があるかと思いますが、
質問された方が、
・電車移動が多い
・女性
だったので、そうお答えしました。
特に今、自分自身が腱鞘炎で手首いためているために、重量に敏感なので(笑)

買う予定のカメラとレンズの重量は、メーカーのサイトでわかります。
その合計重量のお米を量って、鞄に入れて近所を散歩してみるといいかもしれませんね。

もちろん重さだけがカメラ選びの基準ではありません。
重さは二の次、連射性能を最重視、オートフォーカスの速さを求める、
という方は、また別の検討項目があります。
機材選びでは、どこかを妥協する必要がありますね。

:->
[PR]

by sekigawa88 | 2012-02-27 13:11