<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 04月 28日
生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー 5/13まで
生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー
2012年3月24日(土)-5月13日(日)
恵比寿・東京都写真美術館にて。
f0168968_037296.jpg

木、金の夜は20時まで(入館は19:30まで)。
18時すぎに入ったら、空いていました。

今回は、過去の展示で並んでいた代表作が少なく、
初公開になるようなものが多くありました。
とはいえ、素晴らしい作品の数々、機会あれば是非ご覧下さい。
(連休中の開館日、開館時間は、上記リンクでご確認下さい)
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2012-04-28 00:41
2012年 04月 19日
「春撮影」ws、終わりました
f0168968_21502116.jpg

4月の「春撮影」ワークショップが無事に終了しました。
参加された皆様、休憩なしで2時間歩き続けで、お疲れ様でした。
でも多くの方から、あっという間でした、と言われました。
(翌日、筋肉痛になった、という方もいらしたようです)

f0168968_21515895.jpg

1回目・4/8は桜が満開の時期でした。
人が多いなかで、艶やかに咲く桜を撮影しました。
f0168968_2217188.jpg

2回目の4/15には桜は散っていました。
でも、足下を見ると、美しい桜色の絨毯が広がっています。

どちらでもいいのです。
満開なら満開の、散っていれば散っている時の撮り方があります。
f0168968_2219016.jpg

日本は四季のある気候ですので、1年365日、常に何かの季節です。
草木だけでなく、食べ物、ファッションの流行、
毎日移り変わっています。
晴れなら晴れの、曇りなら曇りの、雨なら雨の、
無理にあらがうことなく、そのままシャッターを押してみましょう。
これからも、写真を楽しみながら撮り続けてみて下さい。
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2012-04-19 22:19 | workshop
2012年 04月 05日
新宿 epsite 「コーサカ トモ写真展」
おすすめ写真展です。

・新宿 epsite 「コーサカ トモ写真展」

新宿 epsite
4/12まで、(日曜日休館)
会期終了しました。

やさしい光で綴られた日常風景の記録写真ですが、とても重く深いテーマでした。

「次男が生まれて、祖母が亡くなるまでの8年間の家族の記録」

どんどん成長していく子供達、それと同時に老いていく祖母の対比。
祖母の死の後、未来に向かう子供達。
膨大な量の写真があったであろうけど、それらのセレクト、編集、構成も完璧で、
なんかこう、凄まじい写真展でした。
1枚目から最終カットまで、まったくスキがなくて、
大変素晴らしい写真展で、是非におすすめです。
:->
[PR]

by sekigawa88 | 2012-04-05 09:53 | exhibition