2008年 11月 03日
ワークショップ・はじめての一眼レフデジタルカメラ講座
f0168968_21532415.jpg
初心者向けデジタル一眼レフカメラのワークショップを行います。
今回は今までの初級コース以上に初心者向け、基礎の基礎講座になります。
定員になり締めきりました。

More 続きをよむ
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-11-03 21:57 | workshop
2008年 10月 28日
10月 モノクロ・ワークショップ終了
f0168968_15204174.jpg
10月25,26土日、京橋〜日本橋界隈でモノクロワークショップをおこないました。

More 続きをよむ
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-28 15:23 | workshop
2008年 10月 24日
11月・1dayワークショップのお知らせ
f0168968_20125067.jpg
11月9日(日曜日)に1dayワークショップを行います。

定員になり締めきりました

More 続きをよむ
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-24 20:13 | workshop
2008年 10月 19日
同じテーマで撮りませんか?10月
f0168968_103912100.jpg
Something Old
f0168968_10395437.jpg
Something New

sat_e410さんのブログの月例課題
10月の撮影テーマは、
「Something New Something Old」を写真で表現。
「文字で被写体の古さ、新しさを語るのではなく、その写真を見た時に古さおよび新しさが感じられるように表現」
とのこと。
さて、難しいですね、何度か撮り直しました。

上の二枚、どちらも撮りっぱなし、後補正一切なし。
どちらも同じ場所、朝の窓辺。
砂時計は黄色いカーテンごしの光。
30秒計はカーテンなし。
カメラ Nikon D40
レンズ AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 G ED
三脚使用 自然光のみ人工ライティングなし

砂時計
2008年10月19日9時6分撮影
ISO200 1/30秒 f 6.3
jpg fine
ホワイトバランス 晴天
レフ板なし

30秒計
2008年10月19日10時19分撮影
ISO200 1/15秒 f 7.1
jpg fine
ホワイトバランス オート
レフ板使用

:->
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-19 10:41 | photo session
2008年 10月 16日
2008年10月16日 東京の月(十六夜)
f0168968_2051648.jpg
Nikon D300 180mm
jpg Fine L
ホワイトバランス 晴天
ISO200 1/320 f5.6
撮りっぱなし、後処理なし。

月は(満月に近い場合)、見た目以上に明るいもの。
失敗は、暗いものだと思い長時間露光して真っ白になるケースが多いようです。
さらに、月の動きはとても速く、
三脚で固定しても1/125以下の場合、被写体ぶれするぐらい。
急行電車を撮るぐらいの気持ちで(おおげさ)、シャッター速度を速く。
そして明るいのでISO感度も200で充分。
また地上に近い場所に見える場合は、大気のゆれも影響するので、
同じ条件で何枚も撮影して、後でベストをPC画面で選びます。
f0168968_20101760.jpg

これは上の写真をトリミングしただけ。
f0168968_20153864.jpg
それをフォトショップで後補正したもの。

月の撮影はとても奥が深く、天文雑誌などで1冊特集が組まれる程です。
そこまでの事はとても僕にはできません。
一眼デジカメで撮影できる範囲で、楽しめればと思います。
三脚と望遠レンズがあればいいのですが、なくてもある程度は撮れます。
上の写真は、三脚なしで両肘をベランダの手すりに載せレンズを支柱につけて撮影。
気軽に楽しんでみて下さい。
「明るい」「速い移動物体」という認識だけを忘れずに。
:->
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-16 20:31 | lesson
2008年 10月 13日
福岡 1dayワークショップ終了
f0168968_1929284.jpg
10月11日(土曜日)、12日(日曜日)に福岡で1dayワークショップを行いました。

More 続きをよむ
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-13 19:33 | workshop
2008年 10月 10日
9月初級コース終了
f0168968_12131945.jpg
9月初級クラスの課題作品をまとめたスライドショーです。
かけねなしに素敵な写真の数々だと思います、ぐっじょぶ。

毎週土曜日の夜に課題写真が送られてくるのが楽しみでした。
ワークショップは終わりましたが、これからもゆっくりでいいので写真を続けてください。
写真は撮った枚数だけ必ず上手になります。
でも、あまり上手になるとか、考えないでいいと思います。
上手な写真を撮るだけが人生ではないので。
楽しみながら長く続けていただければ。
そんなことをいつも考えています。
「上手」よりも「楽しい」ほうが、楽しいのです。
変な日本語ですね(笑)、でもいつか意味がわかる時がくると信じています。

今回の5名の方は、なんだか複雑に物事を考える方が多かった気がします。
もっとシンプルに、感じたことをそのまま撮ればいいのだと思います。
あとは、たくさん写真を見て下さい、ネットではなくて、
写真展の会場に足を運びましょう。

大ベテランのプロフォトグラファーのブログ「ある日ある時」
この方のように撮るのはとても難しいのですが、ご覧になって下さい。
この3枚の写真は、とても「まっすぐな」写真だと思います。
力強く、凜とした、迷いのない。
僕自身、このような写真が目標です。

写真は、見る、感じる、表現する、そして伝える、です。
最後の「伝える」を大切に育ててください、あなた方ならきっとできます。
6週間、お疲れ様でした。
また近々、お会いしましょう。

参加者のブログ

彩日和

la vie +(Plus)

YUKONBLEND

:->
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-10 12:18 | workshop
2008年 10月 08日
'パリ・ドアノー'  ロベール・ドアノー写真展
f0168968_2284547.jpg
日本橋三越で開催中の'パリ・ドアノー'  ロベール・ドアノー写真展を観てきました。
古きパリをモノクロームで撮影した写真の数々、とても美しく、そして楽しい、
くすっと笑ってしまうような、難しい話を抜きにして楽しむべき作品群です。
f0168968_22192189.jpg
ドアノーの全作品ではもちろんないのですが(45万枚の中の200点)、見応えありました。
全作品を丁寧に見るのは混雑していて難しいので、
最初にさっと全体を見て、また引き返して、気に入ったものをじっくり見るのがいいでしょう。
また、会場外で売られている写真集は、全作品収録のものではありませんでした。

13日まで、と会期が短いのが惜しまれます。
同じ内容の写真展が、来年京都でも開催されます。
 京都伊勢丹美術館「えき」KYOTO
 会期 :2009年1月31日(土)〜2月22日(日)
こちらは会期が長いのですね。

今月末のモノクロワークショップに参加される方は、必須です。
このような写真展を数多く見ているのと見ていないのでは、
これから後の写真の基礎体力が大きく違いますよ。
:->
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-08 22:26 | exhibition
2008年 10月 05日
ワークショップ中級コース デジタルモノクロ撮影
f0168968_22415375.jpg
ワークショップ中級コースのお知らせです。
「デジタル一眼レフで撮影するモノクロ写真」

定員になりましたので締め切りました。

More 続きをよむ
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-05 22:58 | workshop
2008年 10月 05日
ロベール・ドアノー写真展 
f0168968_19124082.jpg
'パリ・ドアノー'  ロベール・ドアノー写真展
2008年10月7日(火)〜13日(月・祝)
日本橋三越本店・新館7Fギャラリー
午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場) 最終日は午後5時半まで(午後6時閉場)
詳細は、三越のサイトを。

ドアノーは「パリ市庁舎前のキス」という写真が有名ですが、
他にもたくさんの素敵な作品があります。
今回は200点のモノクロ作品の展示があるそうなので、見応えがありそうです。
皆々様、是非!
:->
[PR]

# by sekigawa88 | 2008-10-05 19:18 | exhibition