2015年 03月 05日
2015年4月 名作に学ぶ方ワークショップの募集 ドアノー
2015年4月に、名作に学ぶ写真の撮り方ワークショップを行います。
第4回目のテーマは、
ロベール・ドアノー(1912年ー1994年)です。
フランス人写真家では、もっとも人気のある人かもしれません。
ドアノーの名前を知らなくても、
パリ市庁舎前のキス」という写真をご覧になった方は多いかと思います。

報道写真、ファション写真で大活躍した写真家ですが、、
それだけでなく、くすりと人を笑わせる写真を撮ることにかけては、
天下一品でした。
写真を見る人を楽しい気分にさせるドアノーの写真を、
研究してみましょう。
(難しい内容ではなく、初心者向けです)

定員になり締めきりました。

a:2015年4月12日(日曜日)
b:2015年4月19日(日曜日)

d:2015年4月5日(日曜日)  追加日程

の3回開催です。
(同一内容ですので、両日の参加はできません)

どれも、
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円

参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ or ミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・テーブルフォトしか撮りたくない、街スナップに興味のない方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。

定員になり締めきりました。
メールタイトル
1504ドアノーws希望 氏名
例 1504ドアノーws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.希望日
 a:2015年4月12日(日曜日)19日不可
 b:2015年4月19日(日曜日)12日不可

 d:2015年4月5日(日曜日)
 e:どれでも可
4.使用カメラとレンズ
5.疑問や要望があれば
6.ブログ等があればURL

1から4は必須です。
6は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2014年3月7日(土曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-03-05 21:18 | workshop
2015年 02月 05日
2015年3月 名作に学ぶ方ワークショップの募集 
2015年3月に、名作に学ぶ写真の撮り方ワークショップを行います。
第3回目のテーマは、
アンリ・カルティエ=ブレッソン(1908年ー2004年)です。
写真界の巨星、
ライカというカメラを有名にした人、
完璧な構図に重なる決定的瞬間という作風で、
ストレートフォトの頂点になった写真家です。
この巨人のすべてを1回のワークショップで語ることは
とてもできませんが、
ブレッソン作品の歴史的位置づけ、意味、
そして構図とシャッタータイミング等を
研究してみましょう。
(難しい内容ではなく、初心者向けです)

定員になりしめきりました。

a:2015年3月8日(日曜日)
b:2015年3月15日(日曜日)
の2回開催です。
(同一内容ですので、両日の参加はできません)

どちらも、
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円

注:雪などの悪天候の場合は中止延期になります。


参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ or ミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・テーブルフォトしか撮りたくない、街スナップに興味のない方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。

メールタイトル
1503ブレッソンws希望 氏名
例 1503ブレッソンws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.希望日
 a:2015年3月8日(日曜日)15日不可
 b:2015年3月15日(日曜日)8日不可
 c:どちらでも可
4.使用カメラとレンズ
5.疑問や要望があれば
6.ブログ等があればURL

1から4は必須です。
6は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2014年2月7日(土曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-02-05 20:24 | workshop
2015年 02月 04日
「奈良原一高 王国」写真展
f0168968_2339493.jpg

東京国立近代美術館で展示されている、
「奈良原一高 王国」写真展を見てきました。
2015年3月1日まで。

国立近代美術館公式サイト

展示の順路だと、
2階「王国 沈黙の園・壁の中」
3階「人間の土地」
となっていますが、
3階の「人間の土地」を見てから、
2階に降りるほうが制作時代順になります。

「人間の土地」は、1956年(昭和31年)に発表された作品で、
長崎の軍艦島で生活している炭鉱夫などを撮影したものです。

王国は1958年(昭和33年)に発表された作品です。
北海道のトラピスト修道院と、
和歌山県の女性刑務所を撮影したもの。
これらすべてに共通しているのは、
世間と隔絶した世界であるということ。
軍艦島は炭鉱の島なので、
その気になれば、”世間”にいつでも戻ることができます。
でも「王国」の2つは異なります。
トラピスト修道院は、自らの意思で、
世間と決別して、厳しい戒律の世界で生きる男性たちの場所。
そして、女性刑務所は、法を犯したペナルティで、
強制的に世間と隔離されている場所です。
この3つの特殊な世界を、
時に客観的に、時に感情を込めて撮影しています。

奈良原一高は、早稲田大学大学院で美術史を専攻していて、
撮る写真はどれも理論的な構図で大変美しく、
作品によっては、テーマの重さも忘れるほどです。

特殊な場所を撮るということで、
一般の生活をしている我々には関係ないことに感じるかもしれませんが、
日本の写真史に残る作品群ですので、機会あれば是非ご覧下さい。

——————
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-02-04 23:40 | exhibition
2015年 01月 28日
アンドレ・ケルテスws追加 3/1
「アンドレ・ケルテスに学ぶ構図の基本」wsについて、
ご要望が多かったので、3月1日(日)に、
同じ内容のワークショップを追加で行います。
内容は、2月8日の講座と同一です。

2015年3月1日(日曜日)
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円

定員になり締めきりました。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。


メールタイトル
1503ケルテスws希望 氏名
例 1503ケルテスws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラとレンズ
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2015年1月30日(金曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。


ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

-----------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-01-28 20:09 | workshop
2015年 01月 12日
2015年2月 名作に学ぶ方ワークショップの募集
2015年2月に、名作に学ぶ写真の撮り方ワークショップを行います。
第2回目のテーマは、
「アンドレ・ケルテスに学ぶ構図の基本」
です。

アンドレ・ケルテス(1894-1985)はハンガリーの写真家です。
ケルテスは、日常の何気ないもの(事件とか特別な景色ではなく)を、
撮るのですが、計算された構図により、
ケルテスワールドとも言えるアートに昇華させました。
その構図にどんな特徴があるのか見て、
実際に撮影してみましょう。
(難しい内容ではなく、初心者向けです)


2015年2月8日(日曜日)
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円

注:雪などの悪天候の場合は中止延期になります。


参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ or ミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。
・キットレンズなどがあれば充分です、特別なレンズは不要です。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・テーブルフォトしか撮りたくない、街スナップに興味のない方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。
定員になり締めきりました。

メールタイトル
1502ケルテスws希望 氏名
例 1502ケルテスws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラとレンズ
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2015年1月14日(水曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。



ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-01-12 17:03 | workshop
2015年 01月 05日
フィルターとブロアーについて
f0168968_20442056.jpg

レンズ保護のために、フィルターをつけている方は、
多いかと思います。
そのフィルターですが、たまには外して、
レンズとフィルターの間も掃除しましょう。
この中が汚れている人を、
最近見かけます。
フィルターをつけても真空状態になるわけではないので、
ホコリはたまります。
f0168968_2046378.jpg

清掃用のブロアーですが、
これは消耗品です。
劣化したら、買い替えましょう、
10年も使えるものではありません。
ゴム製品なので、内部劣化すると、
中からゴムの粉末のようなゴミが出てくるので、
清掃ではなく逆効果になる場合もあります。
表面に亀裂が入ったのを、
ガムテープで補修して使っている方がいましたけど、
数百円のものですので、買い替えたほうがいいかと思います。
買い替えの目安というのも特にはありませんが、
ゴム表面の劣化ですね。
怪しいと思ったら、
何もない白い紙に吹いてみて下さい。
内部から小さなホコリカスがでるようなら、
即処分です。

(最近気になったことでした)
:->

-------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2015-01-05 20:52 | lesson
2014年 12月 19日
2015年1月 名作に学ぶ方ワークショップの募集
2015年1月に、名作に学ぶ写真の撮り方ワークショップを行います。
第一回目のテーマは、
「ウジェーヌ・アジェに学ぶ街スナップ」
です。

ウジェーヌ・アジェは写真黎明期の作家です。
もともと画家だった彼は、
他の画家の資料のためにパリの写真を多く撮影していました。
彼の写真は、パリ歴史図書館に買い取られてもいたのです。
美しい構図で切り取られたパリの写真を見ながら、
構図や光を考えて写真を撮ってみましょう。
(難しい内容ではなく、初心者向けです)

2015年1月25日(日曜日)
午前10時半から12時半(2時間)
場所:都内
定員5名
料金:4500円
定員になり締め切りました。

注:雪などの悪天候の場合は中止延期になります。


参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ or ミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・テーブルフォトしか撮りたくない、街スナップに興味のない方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい

定員になり締め切りました。

メールタイトル
1501アジェws希望 氏名
例 1501アジェws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラとレンズ
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2014年12月21日(日曜日)21:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。
また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2014-12-19 21:35 | workshop
2014年 12月 14日
2015年のワークショップ予定
2015年ワークショップの予定です。

ミュージアムコレクションに入る絵画や写真作品、
世界的に名作と呼ばれるものには、いろいろな理由があります。
作品の鑑賞方法、構図の分析などをしながら、
写真の撮り方を考えてみたいと思います。
1回につき1人の写真家をとりあげて研究してみましょう。

第1回(1月)・ウジェーヌ・アジェ(街のスナップ)
第2回(2月)・アンドレ・ケルテス(構図について)
第3回(3月)・ロベール・ドアノー
第4回(4月)・エリオット・アーウィット
第5回(5月)・アンリ・カルティエ=ブレッソン
第6回(6月)・アンセル・アダムス
第7回(7月)・ロバート・フランク
第8回(8月)・ブラッサイ
第9回(9月)・ウィリアム・エグルストン
第10回(10月)・デュアン・マイケルズ

注:上記リストは予定であり変更の可能性大。

連続受講するものでなく、
興味のある作家・テーマを任意に選べます、
1回のみの受講も可。
なお、写真家のリストに報道系作家は入れません。
各回とも前半で解説して、後半で撮影するので、
街スナップ、風景撮影が多くなります。

1月の募集は、近日中にこのブログで行います。
——————————————
[PR]

# by sekigawa88 | 2014-12-14 20:12 | workshop
2014年 11月 17日
ブログで課題写真 2014年10月 「卵」
2014年10月の課題写真「卵」に、
たくさんのご応募ありがとうございました。
皆様から送っていただいた写真を発表します。
写真左下が、撮影者クレジットです(敬称略)。
(名前表記、写真間違い、リンク間違いなどありましたら、お手数ですが御連絡下さい)
掲載は、いただいた時間順になっています。
送ったのに掲載されていない方がもしもいらっしゃいましたら、
申し訳ありませんが再送お願いいたします。

f0168968_1550437.jpg

photo by nyanko
「まずは卵、そしてバター&小麦粉・・・さぁ、なに作ろう♪」
にゃんこのココロ

f0168968_15514854.jpg

photo by kou25_as
「今回の旅で購入したEaster Egg、本来は生卵の中身を抜いて作るものですが、フェイクで我慢。」

f0168968_2135464.jpg

photo by Amy
「部屋の奥にまで光が入るようになり面白い影が出来たので撮影しました。」
Once in a Life Time

f0168968_21355125.jpg

photo by chiseda ten
「撮影に時間がかかり、黄身がちょっと乾燥してしまいました。」

f0168968_10313939.jpg

photo by miyabi
「サラダのトッピングにゆで卵
  どっちにしようかな?」
あした吹く風・・・miyabi's photo

f0168968_2122469.jpg

photo by 大森恒彦
「目玉焼きで顔を作りました。妻に手伝ってもらいました。」

f0168968_21251978.jpg

photo by 山崎眞理
「時間のある日に。何もかも一緒くたに同じフライパンで作る簡単ブランチ。」

f0168968_21262191.jpg

photo by lagrue
「たまご型の器に卵を入れてみました。」

f0168968_21272934.jpg

photo by ふとし
「卵は美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまう癖があるようです。」
なごやの東から

f0168968_2292589.jpg

photo by Lugarfoto
「シンプルに卵撮りました。」
お散歩=Lugarfoto

f0168968_1113214.jpg

photo by 関川真佐夫
「そろそろパウンドケーキを焼く季節」
今夜もeat it

----------------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2014-11-17 11:04 | exhibition
2014年 11月 09日
2014年12月 クリスマスイルミネーション撮影wsのお知らせ
f0168968_22244054.jpg

2014年12月にデジタル一眼レフカメラの、
1dayワークショップを行います。
クリスマスイルミネーションを、
三脚を使わずに手持ちで撮る方法についてです。
・夏におこなった、浅草での手持ち夜景撮影とテキスト内容は同じです。
 スカイツリーよりも、もう少し近い距離のものを撮ることになります。

日程:
a:2014年12月13日(土曜日)
定員になりました

b:2014年12月21日(日曜日)
定員になりました

 (どちらも内容同じです)
17時から19時までの2時間。

f0168968_22124863.jpg


場所:都内
 (11月末にイルミネーションが点灯して、
  いくつかの場所を下見してから決めます)
定員:5名
料金:4500円
内容:三脚なしで夜景を撮るポイント。
 シャッター速度とISOと絞り、露出の関係をきちんと理解することから始めます。

注:夜景wsは雨の場合は中止になります。
  その場合年末時期ですので、延期日程は設定しません。

参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ or ミラーレス一眼カメラを所有の方。
 コンパクトデジタルカメラやフィルムカメラではご参加できません。
・12月の寒い時期、夜に1時間以上外撮影する体力のある方。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・寒さに極端に弱い方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

ご希望の方は
こちらのメールでお知らせ下さい。

定員になり締め切りました

メールタイトル
1412手持ち夜景ws希望 氏名
例 1412手持ち夜景ws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラとレンズ
4.参加日確認記入 2014年12月21日(日曜日)
5.疑問や要望があれば
6.ブログ等があればURL

1から4は必須です。
6は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.で書かれたアドレスが異なる方が増えています。
アドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

参加希望者が多い場合は抽選になります。
2014年11月11日(火曜日)22:00でいったん締め切ります。
定員に満たない場合は抽選にならず、それ以降は先着順です。

また参加希望者が一週間前に3名にならない場合は中止になります。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

--------------------------------
[PR]

# by sekigawa88 | 2014-11-09 22:27 | workshop