人気ブログランキング |
2019年 07月 05日
おすすめ写真展 伊藤計一写真展 光の旅 “A Journey of Light”
f0168968_22253769.jpg
おすすめ写真展 伊藤計一写真展 光の旅 “A Journey of Light”

2019年7月5日(金) - 7月27日(土)
11:00~19:00
日曜・月曜・祝日休廊

ギャラリー冬青/Gallery Tosei
〒164-0011
東京都中野区中央5-18-20
TEL:03-3380-7123(代)

ギャラリー地図

デジタルで誰でも簡単に写真が撮影できる今、
大判フィルムカメラで長時間露光をして、
自分で現像。
印画紙は、越前の手漉き和紙を買い求めて、
自分で感光材料を塗り、印画紙を自作。
創り上げた写真世界を楽しめる展示です。

作家の在廊予定;水、金、土曜 12時~19時
だそうですので、この時間に行かれると、
作家からの解説をうかがえるかもしれません。
(予定変更で不在の場合、接客中の場合もあります)

:->




# by sekigawa88 | 2019-07-05 22:27 | exhibition
2019年 06月 27日
おすすめ写真展 伊藤智通 作品展 近所のねこ
おすすめ写真展

銀座ソニーギャラリー
伊藤智通 作品展 近所のねこ

展示期間
2019年6月21日(金)~7月4日(木)
展示時間
11:00~19:00


野良猫を至近距離で撮影していて、
写真家の人に方法をうかがったら、
「とにかく毎日通って、猫に認識してもらうこと、こいつは危害をくわえないやつ、と思ってもらえれば撮れます」
とのこと。
四季折々の写真があるので、
かなりの年月通っているようです。
どの野良猫にも、愛のある写真展でした。





# by sekigawa88 | 2019-06-27 09:27 | exhibition
2019年 03月 15日
東京都写真美術館「写真の起源 英国」展
f0168968_22274512.jpg
東京都写真美術館、
「写真の起源 英国」展
を見てきました。



写真はイギリスで発明されたもので、
大英図書館、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館から借りてきた、
黎明期の貴重な資料がたくさん展示されていました。

美術館学芸員によるギャラリートークがあり、
拝聴してきました。
当時の技術の話がたくさんあったのですが、
その方のイギリスへの深い愛が伝わってきて、
大変シンパシー感じました。
ロンドンから160km、タルボットの屋敷には僕も行ったことがあり、
世界で最初の写真が撮られた部屋も見たことがあります。

会場出てすぐの床に、
f0168968_22344350.jpg
MIND THE GAP

で、吹きました、
これがしたかったんだろう、この企画展(笑)

5.6(月・振休)まで。

今回の展示、それ相応の知識がないと楽しめないです、マニアックすぎ。
漠然とみて、感銘を受ける写真というよりも、歴史資料なので。
もしも行かれる人がいたら、
下記日程の学芸員トークにあわせることをおすすめします。

展覧会担当学芸員によるギャラリートーク
2019年3月15日(金) 14:00~
2019年4月5日(金) 14:00~
2019年4月19日(金) 14:00~
2019年4月29日(月・祝) 14:00~
2019年5月3日(金・祝) 14:00~
2019年5月4日(土・祝) 14:00~
2019年5月5日(日・祝) 14:00~



# by sekigawa88 | 2019-03-15 22:31 | exhibition
2019年 03月 08日
2019年4月遠足wsのお知らせ
2019年4月7日(日曜日)に、遠足撮影ワークショップを行います。

場所は、多摩湖に行きます。
村山貯水池が正式名称で、東大和市に作られたダムの湖です。
外周に桜があり、4/7ですと、葉桜かもしれませんが、
新緑が撮影できます。
晴れれば、湖と新緑のコントラストを撮影できます。

内容は特に難しいことはしません。
楽しく写真を撮ります、途中途中で、簡単な課題をだします。

集合場所 西武遊園地駅(西武鉄道)に午前10:30集合

交通例
■新宿
|  中央線快速(高尾行)
|  09:32-09:58[26分]
|  388円
◇国分寺
|  西武多摩湖線(西武遊園地行) 9.2km
|  10:05-10:22[17分]
|  206円
■西武遊園地

ws予定時刻 10:30-12:30(2時間)
ws 料金 4500円
定員5名

ws終了後、お時間ある方は、一緒にお昼にします。
その場合は、お弁当ご持参下さい。

参加ご希望、ご質問などありましたら、
メールでご連絡下さい。

:->


# by sekigawa88 | 2019-03-08 12:43 | workshop
2019年 02月 04日
2019年3月のワークショップ予定
2019年3月のワークショップの予定です。

・3月17日(日曜日) 満席になりました

・3月30日(土曜日) 満席になりました

で、中上級者対象の「こたえのないws」を行います。
3回目のテーマは、「組写真」

事前撮影課題は、「木火土金水」です。

・木 枯れ枝、樹木、加工された木(家具など)
・火 照明、ろうそく、マッチ、線香
・土 砂、地面(コンクリでない)、石 
・金 金属製品、アクセサリー、ステンレス、銅板
・水 水道水、川、池、海

各1枚で、合計5カット撮影して下さい。
身近にあるもので。
なるべく、これら5枚に統一テーマがあることが望ましいです。
参加決定の方には、撮影のヒントをメールでお知らせします。

 定員5名 
 参加費 4500円

参加ご希望の方は、
氏名
メールアドレス
希望日

メール
にお知らせ下さい。





# by sekigawa88 | 2019-02-04 20:41 | workshop
2019年 01月 12日
2月のワークショップ、初級中級編
2019年2月10日(日) 
午前10時30分から(2時間の予定)
大宮・鉄道博物館撮影会ws
初級から中級向けの内容で、撮影会形式のwsです。

事前課題は、「旅を感じさせる写真」です。
パスポート、旅行かばんなど、旅行の雰囲気がある写真を撮って下さい。
なお、駅や空港で撮影する場合は、
禁止エリアで撮らないのはもちろん、
通行の邪魔にならないようにご注意下さい。

ws当日は、
鉄道を撮るというよりも、博物館というテーマで撮ります。

 定員5名 
 参加費 4500円

ご希望の方は、
メールでご連絡下さい。

:->




# by sekigawa88 | 2019-01-12 16:52
2019年 01月 09日
2019年2月のワークショップ予定
2019年2月のワークショップの予定です。

2019年2月17日(日) 午前10時30分から(2時間の予定)
中上級者対象の「こたえのないws」
 2回目のテーマは、「発想の転換」
 テーマ、被写体へのアプローチ方法を変える練習。
 事前課題:「数字を表現する」
 0から9までの、10個から、好きな数字を選んで、
 それを写真で表現する。
 実際に数字が写ってはいけない、文字情報に頼らず表現する。
 (参加が決まった方には、撮影のヒントをお知らせします)

定員になり締め切りました

 定員5名 
 参加費 4500円

ご興味ある方、ご質問、参加希望などありましたら
メールでお知らせ下さい。


:->




# by sekigawa88 | 2019-01-09 20:02 | workshop
2018年 11月 29日
2019年1月のワークショップ予定
2019年1月のワークショップの予定です。

2019年1月27日(日) 午前10時30分から(2時間の予定)
中上級者対象の「こたえのないws」全3回
 初回のテーマは、「意味の向こう側へ」
 記録、情報伝達という写真の特性を、どこまで排除できるか。
 被写体依存型撮影からの脱却。
 抽象と具象の間を、感覚だけでなく理論的に撮影する方法について。
 事前課題:「ガラスのコップをコップでないように撮影する」
 (参加決まった方には、撮影のヒントをお知らせします)
 定員5名 
 参加費 4500円
 1月、2月、3月と3回行う予定ですが、連続でなく1回だけでも参加できます。
中上級(1/27)定員になり締切になりました。
2月以降は日程決まり次第、告知します。

ご興味ある方、ご質問、参加希望などありましたら
メールでお知らせ下さい。

:->






# by sekigawa88 | 2018-11-29 22:46 | workshop
2018年 09月 18日
おすすめ写真展 「台湾写真表現の今」
f0168968_21175066.jpg
おすすめ写真展 「台湾写真表現の今」
2018年9月14日ー9月29日まで

東京藝術大学大学美術館陳列館

公式サイト

台湾の8名の写真家の作品。
各々が、
国、文化、自分個人などの問題と向き合い、
それらを真っ直ぐに見つめた作品。
大判サイズのプリントが多く、
技術的にも高いものが多くありました。

ニコン会社案内によると、グループ全体の売上、
日本国内はわずか14パーセントしかないそうです。
すでに海外に軸足を移した製品作りが始まっていて、
この台湾の8名の写真家も、
新型のフルサイズミラーレスとレンズなどを、
上手に使いこなすんだろうなと感じる作品でした。

:->




# by sekigawa88 | 2018-09-18 21:18 | exhibition
2018年 09月 13日
おすすめ写真展 立木義浩 写真展
おすすめ写真展

銀座シャネル本店4F・ネクサスホール
立木義浩 写真展
Yesterdays 黒と白の狂詩曲ラプソディ

9/29土曜日まで。
会期中無休・入場無料
12:00-19:30


大変すばらしいモノクロの写真展でした。
御年80歳で、これだけの写真展、
すごいの一言です。
平成の終わりを「公」と「私」で、
丁寧に思いをこめて記録されていました。

:->




# by sekigawa88 | 2018-09-13 21:38 | exhibition