人気ブログランキング |
2020年 08月 06日
2020年9月 レインボーブリッジと満月を撮るワークショップ
2020年9月 レインボーブリッジと満月を撮るワークショップ_f0168968_14512059.jpg
2020年9月2日(水曜日)
に、満月とレインボーブリッジを撮るワークショップを行います。

この日の月の出は18:31です。

17:45にJR高輪ゲートウェイ駅に集合
レインボーブリッジの橋脚近くで、18時ぐらいから準備します。
終了予定は20時。

感染症対策として、
・集合場所を高輪ゲートウエイ駅(ほぼ人がいない)、
・撮影場所も人が少ないとこでの夜景撮影。
・当日は必ず自宅を出るときに検温してきてください。
・ワークショップ中はマスク必須です。
・自分以外のカメラの背面液晶に触れないようにしてください。
・僕が撮影した見本画像は、すべてタブレットに転送して大きく、少し離れても見られるようにします。
・終了後は食事などせずに、再び高輪ゲートウエイで解散になります。

それでも感染者が増えて大規模な自粛要請が発動された場合は、
延期になる可能性あります。

注:雨天中止

定員3名 
料金 
・5000円(三脚持参の方)
・6000円(こちらで用意する三脚使用の場合)
それに駐車場数百円実費(人数割)

ご希望の方は、メール
・お名前
・メールアドレス
・三脚の有無
・使用カメラ
を記入してご連絡下さい。
メールの到着時刻順になります。

:->




# by sekigawa88 | 2020-08-06 14:53 | workshop
2020年 02月 18日
おすすめ写真展 P.M.Ken写真展 “crosspoint”
おすすめ写真展

神保町画廊(東京都千代田区神田神保町1-41-7安野ビル1階  TEL03-3295-1160)

P.M.Ken写真展 “crosspoint”
2月20日(木)~24日(月・祝) 会期中無休 13時~19時


このリンク先の写真を見るとわかるのですが、
日本の景色と外国の景色を合成して1枚の風景画を作る(ニコイチ)手法の写真家。
マッキントッシュコンピュターの名前がメジャーになる前から、
デジタル合成を手がけていて、不思議な世界を作り続けている作家です。
合成ですが、びっくりするほど違和感のないクオリティー、
是非会場で。
オリジナルプリントを見ると、その美しさに感動します。
おすすめ写真展 P.M.Ken写真展 “crosspoint”_f0168968_20163461.jpg
今月20日発売のアサヒカメラの表紙写真にもなっています。

:->




# by sekigawa88 | 2020-02-18 20:15 | exhibition
2019年 12月 11日
2020年1月wsのお知らせ 写真のジェンダー論
2020年1月26日(日曜日)午前10:30-12:30
で、wsを行います。
テーマは「性別による写真表現の差」です。
フェミニズム的ジェンダー論ではなくて、
あくまでも写真表現、アートでの性差についてです。
政治的な話はしません。

必須の事前課題があり、
そのテーマ写真を、みんなで見ながら話をすすめようと思います。
(ws当日、最初に海外の女性写真家の作品を数点ご紹介します。)

以下の課題から一つ以上選んで、撮影できたものを当日プリントしてご持参下さい。
すべて「対比」で2つあります。

1.咲いている花: 枯れている花(同じ花でも、そうでなくても可)
2.錆びている金属: ピカピカの金属(同じ物は無理なので、別物で)
3.同じ場所で、昼間と夜(ぴったり同一構図でなくても可。だいたい同じ場所だとわかるように)
4.女性用の物: 男性用の物(化粧品とネクタイ、など)
5.けだるい休日: 楽しい休日

1から5すべて撮れなくてもかまいません、
できそうなのを1つ以上選んでください。

参加が決まった方には、撮影のヒントを後日お送りします。
どれも撮影前に、具体的なイメージをたくさん書き出して、
簡単そうなものから撮るといいと思います。

課題を撮る時、
性別よりも対比を意識して、撮影して下さい。
ws当日にプリント(L版)をご用意下さい。
(選びきれない場合は、1テーマにつき4枚まで)
例:課題の1と3を撮影した場合は、合計4枚か8枚になります。
 一つの課題につき、対ですので最低2枚必要です。
 5つすべての課題を撮影すると、10枚か20枚になります。

注:過去写真からセレクトするのではなく、新規で撮影してください。

参加条件です。
・カメラは問いません、スマホのみでも可。
・事前課題を撮影できる人(上手に撮る必要はありません、撮ることが大切です)

以下の方は、ご遠慮下さい。
・課題プリントを他人に見られたくない人
・上級者とおもわれる方
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。

定員5名 残り1席です

料金は、4500円と、会議室代金が数百円かかります。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。

メールタイトル
2020ジェンダーws希望 氏名
例 2020ジェンダーws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラなど(わかる範囲でレンズも)
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.でのアドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

----------------



# by sekigawa88 | 2019-12-11 09:07 | workshop
2019年 09月 20日
2019年10月夜景撮影ws
2019年10月5日(日曜日)に、
手持ち夜景撮影wsを行います。
銀座1丁目から8丁目まで、8つの交差点を手持ちで撮影します。
2019年10月夜景撮影ws_f0168968_09171356.jpg
内容は初心者向けです。

18:0から20:00ぐらいまで。

参加条件です。
・デジタル一眼レフカメラ、
 あるいはミラーレス一眼カメラを所有の方。
・コンパクトデジタルカメラでも可です。
・スマホのみは、不可になります。

以下の方は、ご遠慮下さい。
・上級者と思われる方。
・すでにワークショップなどで教える側にいる方。


定員5名 定員になり締め切りました

料金は、4500円。

参加ご希望の方は、
メールでお申込み下さい。


メールタイトル
1910手持ち夜景撮影ws希望 氏名
例 1910手持ち撮影ws希望 関川真佐夫

本文に

1.氏名
2.  メールアドレス(2.の次に1文字分スペースをあけて)
3.使用カメラなど(わかる範囲でレンズも)
4.疑問や要望があれば
5.ブログ等があればURL

1から3は必須です。
5は無しでもかまいません。

受付確認メールを3日以内に必ずしています。
その返信がない場合はメールエラーですので再送下さい。
申し込み送信メールアドレス(スマホ)と、
2.でのアドレスの記入ミスが増えていますので、ご注意下さい。

ご質問などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

----------------


# by sekigawa88 | 2019-09-20 20:12 | workshop
2019年 09月 13日
ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。
ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。_f0168968_22392328.jpg
先日、写真家のロバート・フランクが亡くなりました、
94歳だったのこと。最近まで現役の写真家で、撮りつづけていました。

1958年に「The Americans アメリカ人」という写真集をだして有名になった方です。
当時のアメリカは、戦後繁栄の時代。
フランクの写真は、一皮むいた現実で悲しい醜いアメリカでした。
この作品は、アメリカ体制への批判とされました。
「The Americans」は最初はアメリカで出版されず、
フランスで出版され、その後、世界中に広まりました。
(今現在も売れつづけています)
ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。_f0168968_22394677.jpg
フランクの写真は、人気が高騰してしまい、
オリジナルプリントは、6000万円を超えるものもあります。
オリジナル写真を、世界で巡回するには、保険料が高くて不可能に。
反骨精神の強いフランクは、これらの写真を新聞紙にプリントして、
世界の教育機関を会場として、50都市を巡回しました。
2016年のことで、日本では、東京芸大が選ばれました。
各会場では、展示終了後に破棄するということで、
新たな価値を産まないようにする方針がとられました。
ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。_f0168968_22400405.jpg
今後、日本で「The Americans」のオリジナルプリントが来日展示することは、
保険料の問題で難しいことでしょう。
(作者の死後にはプリント価格はさらに高騰するので)
東京都写真美術館、国立近代美術館、横浜美術館などに、
いくつかのプリントがあります。
個人で所有している人もいるかもしれないので、
それらが集まる展示を願うばかり。

そして、山梨県の清里フォトアートミュージアムにも、
ロバート・フランクのプリントがあり、
この夏に展示中でして、
昨日、見に行ってきました。
往復300kmでしたが、個人的には行く価値のあるすばらしい写真展でした。


「ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。」
会期:2019年6月29日(土) ~ 9月23日(月・祝)

ロバート・フランク展 ー もう一度、写真の話をしないか。_f0168968_22405379.jpg


未発表、初めて見る写真が多く、
「The Americans」のアウトテイク的なものもあり、
興味深く楽しめました。

:->


# by sekigawa88 | 2019-09-13 22:41 | exhibition
2019年 07月 05日
おすすめ写真展 伊藤計一写真展 光の旅 “A Journey of Light”
おすすめ写真展 伊藤計一写真展 光の旅 “A Journey of Light”_f0168968_22253769.jpg
おすすめ写真展 伊藤計一写真展 光の旅 “A Journey of Light”

2019年7月5日(金) - 7月27日(土)
11:00~19:00
日曜・月曜・祝日休廊

ギャラリー冬青/Gallery Tosei
〒164-0011
東京都中野区中央5-18-20
TEL:03-3380-7123(代)

ギャラリー地図

デジタルで誰でも簡単に写真が撮影できる今、
大判フィルムカメラで長時間露光をして、
自分で現像。
印画紙は、越前の手漉き和紙を買い求めて、
自分で感光材料を塗り、印画紙を自作。
創り上げた写真世界を楽しめる展示です。

作家の在廊予定;水、金、土曜 12時~19時
だそうですので、この時間に行かれると、
作家からの解説をうかがえるかもしれません。
(予定変更で不在の場合、接客中の場合もあります)

:->




# by sekigawa88 | 2019-07-05 22:27 | exhibition
2019年 06月 27日
おすすめ写真展 伊藤智通 作品展 近所のねこ
おすすめ写真展

銀座ソニーギャラリー
伊藤智通 作品展 近所のねこ

展示期間
2019年6月21日(金)~7月4日(木)
展示時間
11:00~19:00


野良猫を至近距離で撮影していて、
写真家の人に方法をうかがったら、
「とにかく毎日通って、猫に認識してもらうこと、こいつは危害をくわえないやつ、と思ってもらえれば撮れます」
とのこと。
四季折々の写真があるので、
かなりの年月通っているようです。
どの野良猫にも、愛のある写真展でした。





# by sekigawa88 | 2019-06-27 09:27 | exhibition
2019年 03月 15日
東京都写真美術館「写真の起源 英国」展
東京都写真美術館「写真の起源 英国」展_f0168968_22274512.jpg
東京都写真美術館、
「写真の起源 英国」展
を見てきました。



写真はイギリスで発明されたもので、
大英図書館、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館から借りてきた、
黎明期の貴重な資料がたくさん展示されていました。

美術館学芸員によるギャラリートークがあり、
拝聴してきました。
当時の技術の話がたくさんあったのですが、
その方のイギリスへの深い愛が伝わってきて、
大変シンパシー感じました。
ロンドンから160km、タルボットの屋敷には僕も行ったことがあり、
世界で最初の写真が撮られた部屋も見たことがあります。

会場出てすぐの床に、
東京都写真美術館「写真の起源 英国」展_f0168968_22344350.jpg
MIND THE GAP

で、吹きました、
これがしたかったんだろう、この企画展(笑)

5.6(月・振休)まで。

今回の展示、それ相応の知識がないと楽しめないです、マニアックすぎ。
漠然とみて、感銘を受ける写真というよりも、歴史資料なので。
もしも行かれる人がいたら、
下記日程の学芸員トークにあわせることをおすすめします。

展覧会担当学芸員によるギャラリートーク
2019年3月15日(金) 14:00~
2019年4月5日(金) 14:00~
2019年4月19日(金) 14:00~
2019年4月29日(月・祝) 14:00~
2019年5月3日(金・祝) 14:00~
2019年5月4日(土・祝) 14:00~
2019年5月5日(日・祝) 14:00~



# by sekigawa88 | 2019-03-15 22:31 | exhibition
2019年 03月 08日
2019年4月遠足wsのお知らせ
2019年4月7日(日曜日)に、遠足撮影ワークショップを行います。

場所は、多摩湖に行きます。
村山貯水池が正式名称で、東大和市に作られたダムの湖です。
外周に桜があり、4/7ですと、葉桜かもしれませんが、
新緑が撮影できます。
晴れれば、湖と新緑のコントラストを撮影できます。

内容は特に難しいことはしません。
楽しく写真を撮ります、途中途中で、簡単な課題をだします。

集合場所 西武遊園地駅(西武鉄道)に午前10:30集合

交通例
■新宿
|  中央線快速(高尾行)
|  09:32-09:58[26分]
|  388円
◇国分寺
|  西武多摩湖線(西武遊園地行) 9.2km
|  10:05-10:22[17分]
|  206円
■西武遊園地

ws予定時刻 10:30-12:30(2時間)
ws 料金 4500円
定員5名

ws終了後、お時間ある方は、一緒にお昼にします。
その場合は、お弁当ご持参下さい。

参加ご希望、ご質問などありましたら、
メールでご連絡下さい。

:->


# by sekigawa88 | 2019-03-08 12:43 | workshop
2019年 02月 04日
2019年3月のワークショップ予定
2019年3月のワークショップの予定です。

・3月17日(日曜日) 満席になりました

・3月30日(土曜日) 満席になりました

で、中上級者対象の「こたえのないws」を行います。
3回目のテーマは、「組写真」

事前撮影課題は、「木火土金水」です。

・木 枯れ枝、樹木、加工された木(家具など)
・火 照明、ろうそく、マッチ、線香
・土 砂、地面(コンクリでない)、石 
・金 金属製品、アクセサリー、ステンレス、銅板
・水 水道水、川、池、海

各1枚で、合計5カット撮影して下さい。
身近にあるもので。
なるべく、これら5枚に統一テーマがあることが望ましいです。
参加決定の方には、撮影のヒントをメールでお知らせします。

 定員5名 
 参加費 4500円

参加ご希望の方は、
氏名
メールアドレス
希望日

メール
にお知らせ下さい。





# by sekigawa88 | 2019-02-04 20:41 | workshop